• 日経平均28283.03-100.06
  • ドル円139.10139.13

経営視点で従業員の健康を 福岡の助産師ら啓発活動

従業員の健康を経営的視点で考える「健康経営」の実践に役立ててもらおうと、福岡市の助産師や女性経営者らでつくるグループが啓発活動に取り組んでいる。企業向け研修動画を作成し、職場環境の改善につながる情報を提供。少子化や働き手不足など社会課題の解決にもつなげる。

企業向け研修動画を通じて啓発活動に取り組む平田喜代美氏(右から2人目)ら
企業向け研修動画を通じて啓発活動に取り組む平田喜代美氏(右から2人目)ら

取り組んでいるのは、助産師の平田喜代美氏(79)や社会保険労務士、女性経営者ら4人でつくるグループ。これからの日本には従業員の健康に配慮した経営が求められるとして、それぞれの専門性を生かし、従業員や管理職向け研修動画を提供する。

研修動画では、平田氏が助産師歴57年の経験から、妊娠、出産を経験する女性の体、気持ちの変化や乳がん、不妊治療の現状などを説明。社労士や女性経営者は、育児・介護と仕事との両立や女性活用のコツなどを伝える。従業員の健康意識の向上や福利厚生の充実につながる内容で、環境整備に企業が活用できる助成金も紹介している。

研修で動画を活用した九電ビジネスソリューションズ(福岡市)では、従業員のがん検診への意識が高まったといい、保健師の内田圭氏(49)は「従業員からは、普段学べない内容でライフスタイルの参考になったという感想が寄せられた」と語った。

男性の育休取得を促す改正育児・介護休業法や、女性活躍推進法の改正など国の動きが活発化し、企業にも対応が求められている。企業の健康づくりへの投資は、社員の定着や生産性、企業価値向上などのリターンが期待され、健康経営は「国民の健康寿命の延伸」に関する取り組みの一つとして政府の成長戦略にも位置付けられている。

平田氏は「知識を得ることで、従業員同士や夫婦がお互いの理解を深めることができる。働きやすい職場づくりは、企業の発展につながる」と話している。

研修動画に関する問い合わせはフラウ(092・751・8830)。(一居真由子)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)