• 日経平均27777.90-448.18
  • ドル円134.30134.33

居酒屋も客引き規制へ 千葉市が条例 来年4月

千葉市は、繁華街における客引きやスカウト行為を防止するため「客引き行為等の防止に関する条例」を来年4月1日から完全施行する。主に性風俗店や接待飲食店の客引き行為を規制対象とした県迷惑防止条例と異なり、居酒屋などの客引き行為も規制対象となる。神谷俊一市長は「客引き行為への不安や対策を求める声が市役所に多く寄せられている」としている。

来年4月に全面施行する「千葉市客引き行為等の防止に関する条例」を周知するため、規制の対象区域でチラシを配布するなどした神谷俊一市長=23日、千葉市中央区(長橋和之撮影)
来年4月に全面施行する「千葉市客引き行為等の防止に関する条例」を周知するため、規制の対象区域でチラシを配布するなどした神谷俊一市長=23日、千葉市中央区(長橋和之撮影)

条例では、中央区富士見地区(富士見1・2、新千葉1と本千葉町の一部)とJR海浜幕張駅周辺(美浜区ひび野1・2の一部)を客引き行為等禁止区域に指定。同区域では、道路や公園などでの客引きや客待ち、スカウト行為などが禁止される。施行後は、指導員による取り締まりを行い、違反を繰り返した者には、5万円以下の過料を科すほか、違反者の氏名や住所、店舗名などを公表する。

23日には、神谷市長らが、富士見地区を巡回し、チラシを配るなどして条例の周知を行った。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)