• 日経平均27120.53128.32
  • ドル円144.63144.66

アイマス「高槻やよい」大阪・高槻の観光大使に

高槻市観光協会の「たかつき観光大使」に、人気ゲームシリーズ「アイドルマスター」に登場するキャラクター「高槻やよい」が就任した。ゲームキャラクターが同市の観光大使になるのは初めて。ゲームやアイドルファンに同市の魅力を発信したいとしている。

坂上陽三・総合プロデューサー(右)に高槻やよいの観光大使委嘱状を渡す高槻市観光協会の金田忠行代表理事=高槻市(格清政典撮影)
坂上陽三・総合プロデューサー(右)に高槻やよいの観光大使委嘱状を渡す高槻市観光協会の金田忠行代表理事=高槻市(格清政典撮影)

アイドルマスターは平成17年に登場したアイドルプロデュース体験ゲーム。高槻やよいは初期から登場しているキャラクターで、命名の由来は高槻市とは無関係だ。ところが10年ほど前から、やよいの誕生日である3月25日に、市内の定食チェーン店「やよい軒」に、ファンたちが行列を作りはじめた。

同じ名前の縁で「聖地」化する現象を観光に活用しようと同協会は、ゲームシリーズを手がけるバンダイナムコエンターテインメント(東京)にやよいの観光大使への就任を提案した。

協会では、弥生時代の遺跡がある安満(あま)遺跡公園内に高槻やよいの等身大パネルを設置。オリジナルグッズ販売や、同公園で3月25日に、やよいのバースデーイベントを盛大に開催することも企画している。

高槻商工会議所で行われた就任式で、同協会の金田忠行代表理事は「市内には『弥生が丘町』『弥生橋』など名前につながる地名もあり、親和性が高い。ゲームやアイドルファンにも高槻市の存在を知ってもらいたい」と期待の言葉を述べた。バンダイナムコエンターテインメントの坂上陽三・総合プロデューサーも「コンテンツを広げるために地域に使ってもらえるのはうれしい」と話した。

アイドルマスターシリーズでは昨年10月、岡山県備前焼陶友会(岡山県備前市)の「備前焼小町」に、「アイドルマスター シンデレラガールズ」より藤原肇(はじめ)が就任している。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)