• 日経平均26677.80-70.34
  • ドル円127.07127.10

ロシア供給不安で対策本部 経産省、天然ガスや鉱物

萩生田光一経済産業相は18日、国民生活や経済活動に欠かせない重要物資の安定供給策を議論する対策本部を設けると発表した。まずはウクライナ危機を踏まえ、ロシアが産出する天然ガスや原油、鉱物資源などの供給不安への対応策を速やかに取りまとめる。

記者会見する萩生田経産相=18日午前、経産省
記者会見する萩生田経産相=18日午前、経産省

閣議後の記者会見で説明した。本部名は「戦略物資・エネルギーサプライチェーン対策本部」で、岸田文雄首相の指示を受けて設置。関係省庁と連携する。

日本は液化天然ガス(LNG)の輸入で1割程度をロシアに頼る。こうした資源は、ウクライナ侵攻に伴う米欧諸国の制裁の影響で輸入が滞ったり、ロシアが報復措置として供給を絞ったりする懸念がある。

小林鷹之経済安全保障担当相も18日、半導体など重要産業で供給の途絶が起きないよう、供給網のリスクを分析するよう関係省庁に要請したことを明らかにした。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)