富山空港、富山-羽田便の利用者40%減 北陸新幹線開業が影響

2016.5.24 07:00

北陸新幹線=富山県富山市

北陸新幹線=富山県富山市【拡大】

 富山県は23日、2015年度の富山空港の利用者数(チャーター便を含む)を発表。富山-羽田便は前年度比40%減の49万4616人と急減した。北陸新幹線の開業で富山-東京間のアクセスが便利になり、客足が鉄道に流れたとみられる。機材の小型化や日4便化も影響した。

 国内定期路線は37%減の55万7349人。1日1往復で運航する富山-札幌便は4.9%増の6万2733人だった。一方、国際定期路線は12.1%増の11万3747人と好調。台北便は1.3%増の4万5889人、ソウル便は21.4%増の3万3090人、上海便は28.7%増の2万2165人、北京・大連便は7.6%増の1万2603人だった。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。