「子供でもウイルス作れる状態」 サイバー攻撃への危機意識、対策に格差 (4/5ページ)

2015.7.4 17:13

神戸デジタル・ラボがサービス展開している、訓練用の標的型メールの作業画面(同社提供)

神戸デジタル・ラボがサービス展開している、訓練用の標的型メールの作業画面(同社提供)【拡大】

  • 衆院厚生労働委員会で、謝罪する日本年金機構の水島藤一郎理事長。同様の被害がいつ発生してもおかしくない状況だ=国会(酒巻俊介撮影)

 神奈川県藤沢市では昨年1月、市の各課のIT担当職員計160人に対し疑似の標的型メールを送信する抜き打ち訓練を実施した。メールには「情報セキュリティー研修会への参加のお礼」というタイトルが付けられ、研修会で配布した資料をダウンロードできるとする(URL)が表記されていた。

 研修会そのものが実在しなかったにもかかわらず、160人のうち60人余りがURLをクリック。大半の職員は考えもなしにクリックしたわけではなく、迷った末、業務上チェックした方がよい情報だと判断してしまっていた。

 同市IT推進課は「メールの開封を減らせたとしても、ゼロにすることは難しい。職員のパソコンがウイルスに感染しても被害が広がらない対策を進める必要がある」と強調する。

このため同市では職員がメールやネットを使用する端末と…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。