21歳ホストの命を奪った一気飲み “極貧生活”の悲哀にじむ残されたノート (4/7ページ)

2015.10.11 07:08

一気飲みで死亡したホストの遺品のノートには、覚えようとしていた「飲酒コール」が書き連ねられていた(遺族提供)

一気飲みで死亡したホストの遺品のノートには、覚えようとしていた「飲酒コール」が書き連ねられていた(遺族提供)【拡大】

  • 一気飲みで死亡したホストの遺品のノートに記されていた「飲酒コール」(遺族提供)
  • 一気飲みで死亡したホストの遺品のノートには「今月は死ぬ気で!!」と目標が記されていた(遺族提供)

 息子の身に一体何が起こったのか。流星が肌身離さず持っていた手のひらサイズの小さなノートに、そのヒントがあった。

 開くと飲酒コールや接客時の会話の流れ、ホストの心得などが手書きでびっしりと書き込まれていた。懸命に仕事を覚えようとしていたまじめな一面がのぞいた。

 その内容からは、客に酒を購入させ、ホストがそれを飲み干すというパフォーマンスが、売り上げにおいていかに重要視されていたかが分かったという。

 ノートにたびたび出てくる「シャンパンコール」の文字。流星は「今日はシャンパンコールが全然ダメだった」「シャンパンコールをがんばる」と、反省や目標を記していた。

 客は「姫」、指名されたホストは「王子」と呼ばれる。流星のノートからコールを抜き出してみる。

今夜のホストは絶好調!!(GO、GO、GO)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。