汗、足…夏の臭い対策 体調整え、制汗剤や消臭衣服など活用 (2/3ページ)

2014.6.22 18:07

 汗をかいた場合、臭い防止を考えるならぬれたタオルで拭く。乾いたタオルでは水分だけを吸収し、雑菌が繁殖する要因となる、その他の成分を皮膚に残してしまうことがある。また、汗が下着や衣服に染み込むと臭いが発生しやすくなる。消臭・抗菌機能付きの衣服を着用するといい。

 梅雨のこの時期、長靴などレインシューズを履く機会も多く、足の臭いにも注意する。足は体の中でも汗腺が比較的多く、よく汗をかく場所だ。しかし、長時間、靴や靴下で覆われているため、汗が蒸発しにくく、臭いの原因になってしまう。「足の角質層の上に細菌が繁殖するのも原因の一つ。汗が蒸発せず、足が蒸れて、より細菌が繁殖しやすくなってしまう」と五味院長は指摘する。

 足の臭い対策には制汗剤の使用も効果的だ。「足の汗は蒸発しないので、制汗剤を使って予防を。ムレ防止のため、ストッキングや靴下をはくといいですよ」(五味院長)

最近の研究で注目されているのが「疲労臭」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。