3年間で50本…なぜAV女優に? インテリ家族、東大院修了…異色の経歴 (3/7ページ)

2015.10.10 17:12

社会学者 鈴木涼美氏

社会学者 鈴木涼美氏【拡大】

 【田原】昼と夜のルールが逆転しちゃうんだ。

 【鈴木】逆に昼なら問題にならないのに、夜の世界ではタブーになっていることもあります。たとえば会社なら優秀な人が上客を担当するのは普通のことで、担当替えがあっても恨まれる筋合いはない。でも、夜の世界は人に仕事がくっついているから、人のお客さんに声をかけたりしたら、のけ者にされて生きづらくなります。べつに明文化されているわけじゃないけど、そういうルールがいっぱいあります。

 【田原】じつは僕はキャバクラに行ったことがない。昔、クラブに連れていかれたことが2~3回あるだけ。だからよくわからないんだけど、キャバクラで人気をとるにはどうすればいいのですか。男に媚びればいいというわけじゃないんでしょ?

 【鈴木】私も最初はそれがわかんなくて困りました。すごく美人というわけでもないコがナンバーワンになってたり、人気があるのに売り上げが少ないコがいたりして、いったいここは何が基準なの!?って混乱しました。

 【田原】人気があるけど売り上げがないって、よくわからないな。

【田原】ちょっとお聞きしたいんだけど、稼ぎたいなら売春したほうが…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。