サイトマップ RSS

2022年W杯開催 中国の夢想 (1/4ページ)

2014.6.20 11:40

  • カタール・首都ドーハ
  • 中国・江蘇省南京市(省都)

 【国際情勢分析】

 サッカー・ワールドカップ(W杯)が開幕し、連日、熱戦が繰り広げられているブラジルから、気になるニュースが届いた。2022年W杯カタール大会招致をめぐるスキャンダルに絡み、韓国サッカー協会の鄭夢奎(チョン・モンギュ)会長が、カタールに“レッドカード”が出された場合の代替開催に意欲を示したというのだ。米国も関心を持っているとされるが、注目されるのはやはり、最高指導者がW杯中国大会の開催を「夢」と公言する中国の動向だ。

 カタールがダメなら…

 カタール大会をめぐっては、カタールの組織委員会が一部の国際サッカー連盟(FIFA)関係者に金銭を渡していたとの疑惑が浮上。FIFA規律委員会は6月12日、この件に関して調査を行うことを表明した。カタール大会には、酷暑を避けるための冬季開催案などに対する欧州諸国の反発もあり、開催権の剥奪という最悪のシナリオもささやかれ始めている。

2026年招致を凍結

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ