サイトマップ RSS

シンガポール人の「生の姿」を 映画「イロイロ ぬくもりの記憶」 アンソニー・チェン監督インタビュー (3/3ページ)

2014.12.12 14:00

「来年2月からは英国で英語による時代劇の撮影に入ります」と語るアンソニー・チェン監督=2014年10月6日(高橋天地撮影)

「来年2月からは英国で英語による時代劇の撮影に入ります」と語るアンソニー・チェン監督=2014年10月6日(高橋天地撮影)【拡大】

  • 【かざすンAR(視聴無料)】映画「イロイロ_ぬくもりの記憶」(アンソニー・チェン監督)。12月13日(日活提供)。(C)2013_SINGAPORE_FILM_COMMISSION,NP_ENTERPRISE_(S)PTE_LTD,FISHEYE_PICTURES_PTE_LTD

 カメラドールを受賞後、すぐさまフィリピンのさまざまな報道機関が「メイドのモデルは誰か」と関心を寄せ、チェン監督に連絡先を尋ねてきた。すでにフィリピンに帰国していた彼女とは16年間も音信不通となっていた。「報道機関には彼女と一緒に写った写真を2枚託し、彼女の名前と、イロイロ州出身であることだけを伝えました」。2週間後、奇跡的に居所が判明し、チェン監督は昨年8月、イロイロ州で再会、シンガポールプレミアに招待した。「この映画には、大いに笑わせてもらったし、泣かされもしたわ」。彼女はチェン監督にうれしそうに感想を伝えたという。12月13日から東京・K’s cinemaほかで順次公開。(高橋天地(たかくに)、写真も/SANKEI EXPRESS

 ■ANTHONY CHEN 1984年4月18日、シンガポール生まれ。義安理工学院で映画を学ぶ。その後、英国の国立テレビ学校で映画技術に磨きをかけ、2010年に卒業。その間に多くの短編を制作し、カンヌやベルリン国際映画祭に出品した。13年、長編デビュー作「イロイロ ぬくもりの記憶」はカンヌでカメラドールを受賞したほか、台湾金馬奨でも作品賞含む4部門を受賞。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ