サイトマップ RSS

米国98兆円…高級ブランド狙う同性愛者市場 ティファニーが男性カップル起用 (4/4ページ)

2015.1.13 10:00

首都ローマで開かれた同性婚をテーマにしたファッションショー。ファッションブランドを中心に同性カップルをターゲットにした広告などが活発化している=2014年10月23日、イタリア(AP)

首都ローマで開かれた同性婚をテーマにしたファッションショー。ファッションブランドを中心に同性カップルをターゲットにした広告などが活発化している=2014年10月23日、イタリア(AP)【拡大】

  • ニューヨークのティファニー本店

 その年間購買力(市場規模)は8300億ドルと、全米50州中4位のフロリダ州全体の年間生産高を上回るという。

 別の調査では市場規模がこの4年間で300億ドルも増えており、成長力も抜群。「独身時代が長かったため可処分所得が多いほか、美的感覚やセンスに優れ、ファッションリーダーとしての情報発信力も高い」(業界関係者)と注目されている。

 老舗ティファニーの起用を受け、LGBT市場を狙ったマーケティング戦略がさらに加速しそうだ。(SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ