「ビックロ」消費者もう飽きた? コラボ店の難しさ「ドンキの方が魅力的」と女子大生 (3/4ページ)

2012.10.30 08:00

ビックカメラとユニクロの共同店舗で話題となった「ビックロ」

ビックカメラとユニクロの共同店舗で話題となった「ビックロ」【拡大】

 買い物の仕方提案

 流通企業はこれまでも、異業種コラボは数多く実施されてきた。最近では、2010年にモスバーガーとミスタードーナツのコラボ店舗「モスド」がオープン。今年2月にはカタログ通販大手のニッセンが藤田観光と共同で、藤田のホテルの客室にニッセンが扱う家具や雑貨を配置。

 宿泊客がインターネットで注文できる「体験型通販ルーム」を設置した。今夏には百貨店の伊勢丹とルミネとの企画店舗「ルミタン」が期間限定で開設されるなど、ライバル同士がコラボする例もみられる。

 いずれも共同展開することで新たな買い物の仕方を提案して顧客を呼び込むと同時に、売る側の効率化も図る狙いだ。

 ただ、コラボが必ずしもうまくいくわけではない。ローソンとマツモトキヨシが業務提携して09年にスタートしたコンビニエンスストアとドラッグストアのコラボ店舗は、思うような成果を挙げられていない。当初は一般のコンビニよりも広い店舗で食料品や化粧品、医薬品を並べて販売し、レジも共通化した融合店を出店する予定だった。

客から厳しい意見が聞かれ始めたビックロ

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!