幼稚園向け事業、少子化でも前向き ジャクエツ・徳本達郎社長 (1/3ページ)

2015.3.10 05:00

ジャクエツ・徳本達郎社長

ジャクエツ・徳本達郎社長【拡大】

  • ジャクエツが園舎の設計を手がけた新和さみどり保育園=福井県敦賀市

 幼稚園や保育園向けに保育用品の製造販売を行うジャクエツは、施設設計も手がけ、業界トップ企業として顧客のあらゆるニーズに応えてきた。少子化で子供向けのビジネスに逆風が吹くなか、徳本達郎社長は「施設数はむしろ増えており、遊具などの需要は拡大している」と前向きに受け止める。

 --事業内容は

 「大正時代に福井県敦賀市で幼稚園を設立、越前和紙を使った教材も自前で作り始めた。その後は教材の外部提供を始め、現在は制服や遊具も扱うほか、施設設計も手がけている。情操教育の一環として園内に置く銅像などの備品も提供し、豊かな教育環境づくりをお手伝いしている。このほか、公園向けの遊具も柱の一つだ」

 --売り上げ構成は

 「グループ傘下に4事業があり、売上高の約55%を環境事業が占めている。この中には遊具や施設設計が含まれる。幼稚園・保育園は全国に私立が約2万カ所、公立が約1万6000カ所あるが、そのうち7割が当社の顧客だ。設計分野には1993年に進出し、これまでの約20年で334の施設を手がけてきた。クレヨン一本から建物まで一貫して提供できるのが強みだ」

それ以外の強みは…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。