海外文献などのデータベース化を 中小企業の研究開発促進へ有識者委報告書案

2016.3.3 18:59

 経済産業省の有識者委員会は3日、特許情報提供サービスの利便性向上に向けた報告書案を公表し、中小企業の研究開発を促進するため、産業界の関心が高い東南アジア諸国連合(ASEAN)の文献や、審査官向けに収集した文献などをデータベース化して提供するよう求めた。機械翻訳を活用し、海外文献を日本語で読める環境を整備する方針も盛り込んだ。

 中小企業の特許出願件数は全体の約13%にとどまっていることから、知的財産の重要性に関する普及啓発や、情報提供のインフラ整備を進める必要性が指摘されていた。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。