入浴時もスマホ手放せない人へ ウエアラブル端末「風呂イト」 (1/2ページ)

2016.5.9 05:00

温泉など更衣室のロッカー鍵型のウエアラブル端末「風呂イト」

温泉など更衣室のロッカー鍵型のウエアラブル端末「風呂イト」【拡大】

 「温泉(というより共同浴場)に入る時は手ぶらで裸」。至極当然なことだ。いくら“いつも肌身離さず持ち歩いている”機器だといえども、温泉にスマートフォンやスマートグラス、スマートウオッチを持ち込むのはありえない行為である。

 しかし日帰りの共同浴場で常に身に着けているものはある。それはロッカーの鍵だ。ゴムバンド型のキーホルダーにロッカーの鍵が付いているだけだが、これだけは着けたまま温泉に入ることが許されている。そこに着目したのが、フューチャーアーキテクトが開発した「風呂イト」だ。

 3月に開かれた「サバフェス2016」というハッカソンイベントで、同社はリストバンドキーホルダー型のウエアラブル端末「風呂イト」を発表した。温泉ロッカーの鍵のキーホルダー部分に、CR2032ボタン電池、Bluetoothモジュール「Koshian」、そしてユーザーの脈を測定する脈拍センサー、水温を測定する温度センサーを内蔵し、ユーザーの入浴時間や湯の温度を監視。ブルートゥースで温泉施設内のサーバーに送信することで、滞在時間や消費カロリーなどを集計する。ユーザーは手持ちのスマートフォンでこれらの情報を確認できる。

さらに、施設内に小型コンピューター「Raspberry Pi」を設置し…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。