サイトマップ RSS

【パリの中庭】体感への欲求 丸若裕俊 (1/4ページ)

2014.12.5 16:05

優れた切れ味と普遍的な価値を兼ね揃えた、洗練された暮らしを提供する逸品SABURO“Element”。トーヨーキッチンスタイルより12月発売(提供写真)

優れた切れ味と普遍的な価値を兼ね揃えた、洗練された暮らしを提供する逸品SABURO“Element”。トーヨーキッチンスタイルより12月発売(提供写真)【拡大】

  • 惹き込まれる美しさと、張り詰める存在感が刃先に宿る(提供写真)
  • 企画プロデュース会社「丸若屋」代表、丸若裕俊(まるわか・ひろとし)さん=2014年6月30日(本人提供)

 私たちの周りに存在する「モノ」は、何か目的を達成するための道具であるという主要素とは別に、人と人を結ぶために働きかけるという機能を併せ持っている。現代における生活のスタイルがいかに多様性に富んでいるとはいえ、他者とコミュニケーションしたいと思う気持ちは本質的に変化しない。むしろ、そうした願望はますます高まっている。だからこそ今、「モノ」の持つ可能性も広がっているのだと考えている。しかし、適切な情報が行き渡るには今しばらくかかるだろう。移動手段の高速化が当たり前となり、インターネットが情報伝達を変革し、人々はこれまでになく巨大な情報に自由に接することができるようになった。これによって、一部の人間が満足を得られるような評価方法や、情報を一元的にコントロールしてきたメディアといった存在だけでは、魅力を届けることが難しくなってしまったからだ。今は過渡期である。多くの人々が、情報に対してより本能的に行動しつつある。つまり、“体感”の重要性がようやく再認識されているのだ。

モノづくりの原点

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ