英王室vsパパラッチ 白黒つける 「明らかにレッドライン越えた」 (1/3ページ)

2013.4.27 16:11

 ウィリアム英王子(30)の妻、キャサリン妃(31)のトップレス写真がフランスのゴシップ誌「クローザー」などに昨年9月に掲載された問題で、パリ郊外ナンテールの予審判事は、クローザー誌を所有するイタリアの出版社モンダドーリのエルネスト・マウリ最高経営責任者(CEO、66)を刑事訴追した。フランス通信(AFP)が4月24日、報じたもので、プライバシー侵害の罪に問われた。掲載誌発売直後に夫妻が刑事告訴してから7カ月。キャサリン妃の第1子出産を3カ月後に控えたタイミングでの訴追は、その公判の行方が王室プライバシー報道に白黒をつけ、あるべき姿を示すことになる。

 仏司法当局、出版社トップ訴追

 問題の写真は、夫妻が昨年9月上旬にエリザベス英女王(87)の甥、リンリー伯爵が所有する仏南プロバンス地方にある別荘にバカンスで滞在した際に盗撮された。ウィリアム王子にサンクリームを塗ってもらう上半身裸姿などのキャサリン妃のスナップ写真十数枚が、9月14日発売のクローザー誌のトップ記事として5ページにわたって掲載された。

「ダイアナ元妃の時代に匹敵する重大な侵害」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。