金融緩和の限界まだ遠く (1/2ページ)

2016.2.13 09:57

 日銀の中曽宏副総裁は12日、国債などの資産を買い入れてきた日本の金融緩和策について「限界が近づいているとは思っていない」と述べ、今後も必要に応じて拡大する方針を示した。米ニューヨークの日米交流機関ジャパン・ソサエティーでの講演で述べた。

 日銀が1月にマイナス金利導入を決めたことで、これまで採用してきた「量的・質的金融緩和」が手詰まりになったとの見方が市場に広がったが、これを否定した形だ。中曽氏は「量、質、マイナス金利の三つの次元で追加的な金融緩和策を講じることができる」と強調した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。