【クルマ人】マツダ「ビアンテ」改良の狙いは? 主力は最上位クラス (1/3ページ)

2013.6.2 07:00

マツダのミニバン「ビアンテ」

マツダのミニバン「ビアンテ」【拡大】

 マツダは27日、ミニバン「ビアンテ」(排気量2000cc)を一部改良し、発売した。価格は227万8500~282万9750円。月700台の販売を目指す。今回の一部改良の狙いや、ターゲットなどを担当の松岡英樹主査に聞いた。

 --ミニバン「ビアンテ」の一部改良のポイントは

 「前輪駆動車に当社独自の低燃費技術『スカイアクティブ』を新たに搭載した。ガソリン1リットルあたりの燃費性能は14・8キロと2・4キロ向上した。全高1800ミリ以上、排気量2000ccクラスのガソリン車のトール系ミニバンで唯一の免税対象車となった」

 「ハイブリッド車(HV)での免税はあるが、ガソリン車では減税対象はあったが、免税はなかった。洗練された走りに磨きがかかったと自負している」

どこのボタンを押せば降りられるの?

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!