サイトマップ RSS

少女マンガが教えてくれた かわいくなるための魔法 (3/4ページ)

2014.5.19 14:45

Kyoto_MaGiCで制作された24点の衣服を展示=2014年3月23日(提供写真)

Kyoto_MaGiCで制作された24点の衣服を展示=2014年3月23日(提供写真)【拡大】

  • 「君に届け」の爽子とくるみをイメージした制服=2014年3月9日(提供写真)
  • 今年3月9日に開催されたファッションショー=2014年(提供写真)
  • 「マイルノビッチ」。(C)佐藤ざくり/集英社マーガレットコミックス
  • 「君に届け」。(C)椎名軽穂/集英社マーガレットコミックス

 続く2回目では、安野モヨコの「シュガシュガルーン」をテーマにした。安野は、ティーン向けのファッション雑誌が台頭した1990年代において、改めてマンガの中のファッションの魅力を提示した作家だ。読者への影響も大きく、少女マンガとファッションの関係において、エポックメーキングな一人である。

 作品と共通するテーマ

 3回目は、そうした過去2回の経験を踏まえたプロジェクトの集大成的な回である。なぜなら、今回テーマにした作品は、現在進行中で少女たちに影響を与えている人気作品だからだ。

 ひとつは、『マーガレット』に今年の4月まで連載していた「マイルノビッチ」(佐藤ざくり)。そして、もうひとつは、『別冊マーガレット』に連載中の「君に届け」(椎名軽穂)だ。この2作品に共通するテーマは、ずばり「恋」だ。「恋」によって、主人公は、内外面をも成長させていく。この要素が、本プロジェクトのコンセプトにもぴったりだった。「Kyoto MaGiC」には、「少女マンガが教えてくれたかわいくなるための魔法」という意味を込めていたからだ。

マンガファッションの3次元化

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!

ページ先頭へ