サイトマップ RSS

金沢の奥座敷・能登半島に足延ばして 北陸新幹線開業まで5カ月 石川県「回遊作戦」 (1/4ページ)

2014.10.23 13:35

波打ち際ぎりぎりをドライブすることができる「千里浜なぎさドライブウェイ」。他の海岸よりも砂の粒子が小さく適度な海水を含んで引き締まっているため、車やバスも自由に走ることができる=2014年9月3日、石川県羽咋市(田中幸美撮影)

波打ち際ぎりぎりをドライブすることができる「千里浜なぎさドライブウェイ」。他の海岸よりも砂の粒子が小さく適度な海水を含んで引き締まっているため、車やバスも自由に走ることができる=2014年9月3日、石川県羽咋市(田中幸美撮影)【拡大】

  • 国指定名勝の「白米千枚田」。2011年に国連食糧農業機関によって国内初の「世界農業遺産」として登録された。10月18日からはライトアップが始まり、来年3月15日まで楽しめる。日没に合わせて自動点灯し、4時間後に消灯する=2014年9月3日、石川県輪島市(田中幸美撮影)
  • 縁結びの神様として女性に人気の気多大社。その名のごとく、多くの「気」が集まる神社として全国のパワースポットの一つに選ばれている=2014年9月4日、石川県羽咋市(田中幸美撮影)
  • 地元の物々交換から始まり1000年以上の歴史を誇る輪島の朝市は、売る側と買う側の心の触れ合いも楽しみの一つだ=2014年9月3日、石川輪島市(田中幸美撮影)
  • のと鉄道の穴水駅に停車した、輪島市出身の漫画家、永井豪のアニメキャラクターのラッピング電車=2014年9月4日、石川県輪島市(田中幸美撮影)
  • 北陸新幹線開業を来春に控えた金沢駅。東口を出ると、雨傘をイメージし、おもてなしの心を表したガラス張りの「もてなしドーム」が広がり、太鼓をイメージした鼓門が正面に構える=2014年9月5日、石川県金沢市(田中幸美撮影)
  • 金沢三茶屋街の一つで、出格子の風情あるお茶屋が軒を並べるひがし茶屋街。2001年に国の重要伝統的建造物群保存地区に指定され、「街並みの文化財」として保存策を講じながら使用している=2014年9月3日、石川県金沢市東山(田中幸美撮影)
  • 金沢の食文化を支える「市民の台所」として親しまれている近江町市場。活気にあふれ、一日中買い物客が絶えない=2014年9月5日、石川県金沢市上近江町(田中幸美撮影)
  • 石川県・のと鉄道

 【大人の時間】

 来年3月14日の北陸新幹線の開業まで5カ月を切った。東京から約2時間半で結ばれる金沢は、兼六園や近江町市場、茶屋街などの見どころ満載で、「加賀百万石」の城下町らしい風情を残す北陸を代表する観光地だ。しかし、ちょっと足を延ばすと地酒、温泉、新鮮な魚など金沢とは別の魅力にあふれた“奥座敷”能登半島が控える。石川県は北陸新幹線で金沢へやってきた観光客を能登半島へと回遊させる取り組みを始めた。

 東京から金沢へは従来、越後湯沢を経由して上越新幹線と北陸本線の特急を乗り継いで行く方法が一般的で、3時間50分もかかっていたが、北陸新幹線の開業で所要時間は2時間半に大幅に短縮される。ターミナルとなるJR金沢駅では今月11日、開業までの日数をカウントダウンする大型ボードがお目見えするなど盛り上がっている。

 観光バスで名所巡り

 4日からは、金沢から能登への回遊策の切り札となる定期観光バス「ぶらりのっぴー号」も運行を開始した。金沢駅を朝出発し、能登の観光地を巡りながら「能登空港(愛称・のと里山空港)」(輪島市)に寄り、最後は和倉温泉(七尾市)へと向かう。

海岸が消滅してしまう可能性も

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ