サイトマップ RSS

読書苦手な人に届けたい 「本なんて読まなくたっていいのだけれど、」著者 幅允孝さん (2/4ページ)

2015.2.2 16:30

読書の日々をつづった幅允孝(はば・よしたか)さん。「本好きはもちろん、そうでない人にも手に取ってもらえたら」(藤田一浩さん撮影、提供写真)

読書の日々をつづった幅允孝(はば・よしたか)さん。「本好きはもちろん、そうでない人にも手に取ってもらえたら」(藤田一浩さん撮影、提供写真)【拡大】

  • 「本なんて読まなくたっていいのだけれど、」(幅允孝著/晶文社、1600円+税、提供写真)

 結び目を探す

 SANKEI EXPRESSの連載でも一端を紹介してきたが、その活動は実に幅広い。病院やマンション、旅館にライブラリーを作ったり、百貨店を巻き込んで読書イベントを仕掛けたり。「思わぬ人に会えるのが楽しい。『こういう本だったら読んでもらえるかな?』と考えて。たとえば、文学に興味がなくても、食べ物だったら関心を持ってもらえるかもしれない。だったら、おやつのエッセー本を差し出してみよう、なんて…」

 その作業を「結び目を探す」と表現する。「本というメディアは、いつブレークスルーに出会えるか分からないし、読むためには持久力や忍耐力が必要。ただでさえ携帯電話やゲーム、アニメとメディアが時間の奪い合いをしている中、本の面白さを伝えるのはすごく難しい。だからこそ、相手が両手を伸ばした範囲にあるものと本を、どう結びつけるかが大事になってくる」

まるでおもちゃ箱

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ