サイトマップ RSS

「イスラム国」操縦士殺害映像 ヨルダン、有志連合で増す重要性 (2/4ページ)

2015.2.5 09:30

インターネット上で公開されたモアズ・カサスベ中尉(手前)とされる男性の映像=撮影日時、場所不明(ロイター)

インターネット上で公開されたモアズ・カサスベ中尉(手前)とされる男性の映像=撮影日時、場所不明(ロイター)【拡大】

  • 2006年4月、ヨルダン・首都アンマンの刑務所に収監されたサジダ・リシャウィ死刑囚(ロイター)
  • イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」の支配地=2015年2月2日現在

 米は支援強化

 一方で、訪米中のヨルダンのアブドラ国王(53)は3日、バラク・オバマ米大統領(53)と会談した。会談に先立ちオバマ氏は、パイロットの殺害は「イスラム国を弱体化させ、最終的に打倒しようとする有志連合の決意を倍増させる」と強調した。

 ジョン・ケリー米国務長官(71)も、ヨルダンのジェデ外相と会い、今後3年間のヨルダン支援を年6億6000万ドル(約776億円)から年10億ドルに引き上げるとする了解覚書に署名した。国境を接するイラクやシリアから逃れてくる難民対策などに充てられる。アブドラ国王は国営テレビを通じて、国民の結束を求めた。対イスラム国の最前線に位置するヨルダンにとっては、米国主導の有志連合との連携強化が重要になる。

 一方、安倍晋三首相(60)は4日の衆院予算委員会で、イスラム国がパイロットを焼殺する映像を公開したことに対し「誠に言語道断で大きな憤りを覚える」と強く非難した。

「政府は報復を」 市民抗議デモ

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ