サイトマップ RSS

関電誤算 燃料費増で再々値上げ現実味 高浜原発、福井地裁が再稼働認めず (4/4ページ)

2015.4.15 10:45

福井地裁が再稼働を認めない仮処分を下した関西電力高浜原発3号機(手前右)、4号機(手前左)=2014年11月27日、福井県大飯郡高浜町(本社ヘリから撮影)

福井地裁が再稼働を認めない仮処分を下した関西電力高浜原発3号機(手前右)、4号機(手前左)=2014年11月27日、福井県大飯郡高浜町(本社ヘリから撮影)【拡大】

  • 「司法判断と行政手続きは別」との認識を示した野瀬豊町長=2015年4月14日午後、福井県大飯郡高浜町・高浜町役場(矢田幸己撮影)
  • 関西電力高浜原発をめぐる主な動き=2014年5月~2015年4月14日

 一方、福井県の西川一誠知事はコメントで「司法の判断であり、申し上げる立場にない。県としてはこれまで通り、安全確保を最優先に慎重に対応していく」とするにとどめた。

 高浜町内では早期の再稼働を求める住民らの間に失望感が広がった。

 「せっかく再稼働が目前に迫っていたのに」。町内で旅館を営む時岡明秀さん(57)は声に焦燥感をにじませた。

 原発作業員を主な客とする宿泊施設や飲食店などが多く、原発は町にとって欠かせない存在だ。高浜3、4号機の安全対策工事は一段落して“特需”は終わった。再稼働できない事態が長引くと、定期検査に携わる作業員(約2500人)が減少し、地元経済には大打撃となる。

 高浜3、4号機の早期再稼働を求める陳情に名を連ねたガソリンスタンド経営の田中康隆さん(58)は「仮処分申請時点(昨年12月)と原子力規制委員会が『合格』を出した今では状況が違う」。町の建設業関係者も「司法の暴走だ。地元の心情を全く鑑みていない」と厳しく批判した。(SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ