ベトナムの外国人旅行者過去最高 1日1ドルの観光料徴収を検討へ (1/2ページ)

2014.1.14 05:54

 2013年にベトナムを訪れた外国人旅行者数は前年比10.6%増の757万人で過去最高を更新した。20年までの同国の観光開発計画で定めた15年の外国人旅行者数目標を2年前倒しで達成している。現地紙サイゴン・タイムズなどが報じた

 同国統計総局によると、外国人旅行者数の内訳は、観光目的が同12.2%増の464万人で、官民挙げての観光振興策が奏功した格好だ。

 国・地域別では、中国からの旅行者数が同33.5%増の190万人で首位となった。次いで韓国が6.8%増の74万7700人、日本は3位で4.8%増の60万4100人。また、増加率ではロシアが首位で前年比71.1%増の29万8000人だった。

 ベトナムへの外国人旅行客数は、10年の516万人から3年間で約5割増加した。世界最大の旅行口コミサイト、トリップアドバイザーの「人気急上昇中の世界観光都市2013」でも、ハノイが第8位に入るなど、ベトナム観光は世界的に注目が高まっている。

政府は観光客から1日1ドルの観光料を徴収することを検討

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。