快適空間でアウトドア気分 「グランピング」人気 キャンプのイメージ覆す (1/3ページ)

2016.2.17 06:14

ニートRVが販売する米国製の「モーターホーム」の内部

ニートRVが販売する米国製の「モーターホーム」の内部【拡大】

  • グランピングリゾート施設「星のや富士」内のたき火=山梨県富士河口湖町

 快適な空間でアウトドア気分を満喫できる「グランピング」が人気だ。グラマラス(魅力的な)とキャンピングを組み合わせた造語で、豪華なリゾート施設やキャンピングカーのほか、自宅の屋上を利用して楽しむ人が増加。道具の用意やテントの設置、火おこしなどが大変というキャンプのイメージを覆す新しいレジャーとして注目されている。

 週末は予約で満杯

 森の中にあるキャビン(客室)からは河口湖を眼下に眺めることができ、天気が良ければ富士山も見える。外に出れば、たき火にあたりながらお酒や軽食を楽しんだり、木にくくりつけてつり下げるツリーテントで星空を眺めたりといったアウトドア体験ができる。

 ホテル運営の星野リゾート(長野県軽井沢町)が2015年10月、山梨県富士河口湖町に開業した日本初のグランピングリゾート施設「星のや富士」。キャビン40室は食事別で1室1泊4万5000円から、と高めだが、週末は予約で満杯の日が続いているという。

キャンピングカーはトイレなど完備した快適な空間

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。