【変調 日本経済(中)】奇策・マイナス金利に頭抱える銀行  日銀頼みのアベノミクス限界か (1/4ページ)

2016.2.17 07:58

16日の日経平均株価の値動きを表示する証券会社の株価ボード=16日午後、東京都中央区(早坂洋祐撮影)

16日の日経平均株価の値動きを表示する証券会社の株価ボード=16日午後、東京都中央区(早坂洋祐撮影)【拡大】

  • 衆院予算委員会で民主党の大串博志氏の質問に答える日銀の黒田東彦総裁=16日午前、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)

 日銀が16日に導入したマイナス金利政策をめぐり、地方銀行に激震が走っている。

 「最大の懸案はシステムの改修だ」。地銀の雄とされるある金融機関が、先月29日のマイナス金利導入の決定直後に開いた会議で、担当者はこう頭を抱えた。

 金融商品の金利の目安となる「基準金利」は市場金利が反映される。長期金利がマイナスになれば、基準金利もマイナスになる可能性があり、システムにマイナスを入力する必要が出てくる。だが、現在のシステムでは対応できず、多額のシステム投資を迫られかねない。

 みずほフィナンシャルグループは今月12日、関東財務局に提出した四半期報告書で「財務面のリスク」としてマイナス金利政策を追加した。

 投資家の資産運用も難しくなりそうだ。国債などで運用する投資信託のMMF(マネー・マネジメント・ファンド)は利益が見込めず、すべての運用会社が販売を停止。生命保険会社も貯蓄性の高い一時払い保険商品の値上げや売り止めの検討に入った。

先行する欧州でもまだ景気へのプラス効果は判然としていない

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。