DeNA南場智子会長「ネット情報役に立たなかった」 亡くなった夫の闘病で 

2016.12.7 19:15

会見を終え会場を出るDeNAの南場智子会長。右は守安功社長=7日午後、東京都渋谷区(桐山弘太撮影)
会見を終え会場を出るDeNAの南場智子会長。右は守安功社長=7日午後、東京都渋谷区(桐山弘太撮影)【拡大】

 ディー・エヌ・エー(DeNA)の情報まとめサイトで無断転用など不適切な運営が行われていた問題に絡み、7日に都内で会見した南場智子会長は、5日死去した夫の紺屋勝成さんの闘病に関連してネット情報を調べたが、「役に立たなかった」と述べた。

 南場氏は報道陣から、医療情報を扱う同社のサイト「WELQ(ウェルク)」を参照したかと問われ、「たいへん不覚だが、ウェルクの情報提供は認識していなかった。家族の闘病が始まったときからネット情報も徹底的に調べたが、それほど役に立たず、がんに効くきのことかいう話が出てきて、信頼できないと思った」と語った。

 南場氏はさらに、「私の情報収集は基本的に論文と専門家からのレクチャーを受けることを中心にしていた。ただ毎日同じ病気の患者のブログはチェックしていた」と述べた。

 南場氏は夫の看病に専念するため、2011年6月にDeNAの社長から退いた。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。