発売前の「ワンピース」公開 著作権侵害で中国人ら4人を再逮捕 (1/2ページ)

2015.12.3 13:24

関係先から押収した漫画雑誌の切れ端と裁断機

関係先から押収した漫画雑誌の切れ端と裁断機【拡大】

 人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」などの発売前作品を海外向け海賊版サイトに公開した事件で、京都府警は3日、著作権法違反の疑いで、東京都足立区の自称プログラマー、朱(ジュウ)晨(チェン)龍(ローン)容疑者(27)ら3人=いずれも中国籍=と、埼玉県八潮市の配送会社社員、日高武久容疑者(69)の計4人を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、10月22日と11月12日、発売前のワンピースなど2作品の紙面をデジタル化してサーバーに保存。海賊版サイト「manga panda(マンガパンダ)」に公開し、作者らの著作権を侵害したなどとしている。

 また、日高容疑者と朱容疑者は9月28日と10月5日、海賊版サイト「RED HAWK(レッドホーク)」にも別の2作品を公開し、著作権を侵害したなどとしている。

「月に約37万円を外国為替で受け取り、画像ファイルを提供」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。