「ゾンビ映画の父」G・ロメロ氏死去 77歳、「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」

カナダ・トロントで、ゾンビに扮(ふん)するファンらと記念撮影するロメロ氏(右から2人目)=2009年9月12日(カナダ通信提供・AP)
カナダ・トロントで、ゾンビに扮(ふん)するファンらと記念撮影するロメロ氏(右から2人目)=2009年9月12日(カナダ通信提供・AP)【拡大】

 ジョージ・ロメロ氏(米映画監督、脚本家)米メディアによると16日に死去、77歳。死去した場所は伝えられていない。肺がんで闘病していた。

 ニューヨーク生まれ。カーネギーメロン大で美術を学んだ。死者がよみがえって「ゾンビ」となり、人間を襲う「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」(68年)で監督としてデビューし、熱狂的ファンを獲得。同作のゾンビの設定は多くの作品に受け継がれたため「ゾンビ映画の父」と呼ばれる。代表作はほかに「ゾンビ」(78年)、「死霊のえじき」(85年)。(共同)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。