【局アナnet】一足早い夏の夜空~琉球海炎祭 桐田咲智代

2014.4.26 15:00

桐田咲智代アナ

桐田咲智代アナ【拡大】

  • オペラ「アイーダ」をモチーフにしたコシノジュンコさんによるデザイン花火(琉球海炎祭実行委員会事務局提供)
  • コシノジュンコさんによるデザイン花火「アイーダ」のフィナーレ(琉球海炎祭実行委員会事務局提供)
  • 今年のテーマ「アイーダ」の金色をイメージした衣装のコシノジュンコさん(撮影桐田咲智代)
  • デザイン花火を描くコシノジュンコさん(琉球海炎祭実行委員会事務局提供)

 日本で一番早い夏の大花火をうたう「琉球海炎祭」が4月12日夜、宜野湾海浜公園(沖縄県宜野湾市)で開かれました。最新のコンピューター技術を駆使して打ち上げられる1万発の花火。音と光を融合したショーは今年で11回目を迎え、沖縄県内外から主催者発表で約11万人が訪れました。

 5年前からは、世界的デザイナーのコシノジュンコさんを迎えて「デザイン花火」も披露されています。今年のテーマ曲はヴェルディのオペラ「アイーダ」。この壮大な音楽をアレンジしたのはコシノさんの長男、鈴木順之さんで、初の親子共演となりました。夜空のキャンバスに描かれた花火と音のショーに観客から大きな拍手と歓声が続きました。

 海炎祭を企画した久保貴司プロデューサーは「毎年最初から最後まで涙して見ている人も多い。日本が誇る伝統美である花火と音楽のコラボレーション『花火イリュージョン』を今後は世界でも開催していきたいですね」と話します。

 海開きしたばかりの沖縄で海上に輝く数々の光の舞。久保プロデューサーがいうように、確かに「花火には人の心を動かす何か」があります。はかなくも美しい花火の余韻に酔いしれた4月の夜でした。

<プロフィル>

 きりた・さちよ フリーアナウンサー 札幌テレビ出身。東京MXテレビ。琉球放送ラジオ番組など担当。JCDA認定キャリアカウンセラー

 局アナnetはテレビ局やラジオ局に「局アナ」経験を持つアナウンサーのみが登録できる日本初の会員組織。転職支援やキャリアアップのコンサルティングサービスを行っている。公式サイト(http://www.kyokuana.net/fujisankei.html)では、関連動画がごらんになれます。

 ★通販サイト向けサービス「局アナnetリポート動画」(http://www.kyokuana.net/)をスタートしました。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!