【局アナnet】歴史と文化が香るティータイム 宮本ゆみ子

2017.4.22 15:00

宮本ゆみ子アナ
宮本ゆみ子アナ【拡大】

  • 大通りに面した外壁部分は建設当時そのままの北菓楼札幌本館
  • 壁の巨大な本棚に収まる約6000冊の本は閲覧自由

 札幌市の北一条通りを歩くと赤レンガの愛称で知られる旧北海道庁舎すぐ近くに、威風堂々とした古典様式の建造物が目に入ります。博物館か図書館かと見まごうばかりのこの建物、洋菓子の北菓楼札幌本館です。

 ジャイアントオーダーと呼ばれる複数階にまたがる巨大な柱と、セセッション様式と呼ばれる幾何学的なデザインが歴史的な重厚さを漂わせています。それもそのはず、もとは1926年に道庁立図書館として造られた建物。戦後も道立美術館、三岸好太郎美術館、文書館別館と役割を変え、長く北海道の文化や芸術を発信してきました。

 北菓楼札幌本館は、その外壁や階段部分を保存しつつ、後ろ側を建て替え、昨年3月にカフェ併設の店舗としてオープンしました。内装を手がけたのは世界的な建築家の安藤忠雄氏。図書館時代を思わせる天井まで届きそうな、約6千冊が陳列されている本棚に、3階分の吹き抜けなどぜいたくな空間に仕上がっています。

 藤田康治店長によると、図書館や美術館の時代に利用し、時代を懐かしみながらティータイムを過ごす人もいるのだとか。「お菓子」と「文化」を軸に、新たな交流が生まれるサロンに、と期待されています。

<プロフィル>

 みやもと・ゆみこ 元FM石川アナウンサー、ラジオDJ。音楽・スポーツ・ビジネスなど幅広いジャンルのライターとしても活動中。

 局アナnetは日本最大級の局アナ経験者ネットワーク。運営するLocal Topics Japan(http://lt-j.com/)では全国の地方の観光情報を日本語、英語と動画で紹介しています。コラム関連動画もごらんになれます。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。