サイトマップ RSS

「ヘン」の向こう側に、たくさんの楽しさがある 「究極の愛について語るときに僕たちの語ること」 コエヌマカズユキさん (1/3ページ)

2014.3.19 18:25

自身が経営するバー「月に吠える」のカウンターに立つ、ジャーナリストのコエヌマカズユキさん。「人の話を聞くのが大好き」という=2014年3月5日、東京都新宿区のゴールデン街(塩塚夢撮影)

自身が経営するバー「月に吠える」のカウンターに立つ、ジャーナリストのコエヌマカズユキさん。「人の話を聞くのが大好き」という=2014年3月5日、東京都新宿区のゴールデン街(塩塚夢撮影)【拡大】

  • 「究極の愛について語るときに僕たちの語ること」(コエヌマカズユキ著/青月社、1470円、提供写真)

 【本の話をしよう】

 同性愛者、障害者、バーチャル依存…。さまざまな愛の形を切り取ったノンフィクション『究極の愛について語るときに僕たちの語ること』が刊行された。著者は、新宿・ゴールデン街で“プチ文壇バー”を経営するジャーナリスト、コエヌマカズユキさん(34)。「愛って何?」。一見いびつに見える6つの愛から、普遍的な答えを導き出した。

 表面だけを見ない

 すべては、ゴールデン街から始まった。客として来ていた編集者と、「変わった形の愛はたくさんあるけれど、そこにも普遍的なものがあるんじゃないか」と仮説を立てたのが、企画のきっかけ。そこから常連や顔見知りの店などのつてをたどって、取材協力者を見つけ出していった。

 登場するのは6組。脳性まひの男性とソープ嬢、レズビアン、お見合いで結ばれた老夫婦、ネット上の恋愛に依存する女性、植物状態の妻を介護しつづける男性、ラブドール(ダッチワイフの一種)を恋人にする男性-。

実際に話してみると性の志向が違うだけ

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!

ページ先頭へ