サイトマップ RSS

中印に接近 「孤立とは言わない」 (4/4ページ)

2014.3.26 11:45

ウクライナ・クリミア自治共和国ヤルタと特別市セバストポリ。※2014年3月18日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は首都モスクワのクレムリン(大統領府)での演説で、ウクライナ南部クリミア自治共和国と特別市セバストポリのロシア連邦への併合を宣言した。

ウクライナ・クリミア自治共和国ヤルタと特別市セバストポリ。※2014年3月18日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は首都モスクワのクレムリン(大統領府)での演説で、ウクライナ南部クリミア自治共和国と特別市セバストポリのロシア連邦への併合を宣言した。【拡大】

  • ウクライナ海軍、ロシア海軍黒海艦隊(司令部ウクライナ・クリミア自治共和国と特別市セバストポリ)。※「ミリタリー・バランス」2014年版などから。※2014年3月18日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は首都モスクワのクレムリン(大統領府)での演説で、ウクライナ南部クリミア自治共和国と特別市セバストポリのロシア連邦への併合を宣言した。
  • オランダ・ハーグ

 セルゲイ・ラブロフ露外相(64)は24日の記者会見で「G8がすたれたというなら仕方ない」と述べ、ロシアは20カ国・地域(G20)や新興5カ国(BRICS)を重視していることを裏付けた。

 もっとも、ロシア経済は昨年(2013年)の国内総生産(GDP)が前年比1.3%増にとどまるなど減速が鮮明で、今月(3月)に入ってから代表的株価指標は約1割も下落した。ウクライナ危機による資本流出が3カ月間で500億ドル(約5兆1000億円)にのぼるとの予測もある。クリミア併合で国民多数派の熱狂的な支持を得たプーチン政権が、経済情勢悪化にどこまで持ちこたえられるかは不透明だ。

 中露間ではすでに、ロシアが資源、中国が工業製品を供給する構図が定着しており、過度の中国依存がロシアの“属国化”を強めるとの危惧も一部ではささやかれている。(モスクワ支局 遠藤良介(えんどう・りょうすけ)/SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ