サイトマップ RSS

自らつくる、広島までの道のり 幅允孝 (5/5ページ)

2014.8.5 18:30

ひろしま#9_Ritsu_Ogawa(写真集「From_ひろしま」から、広島平和記念資料館所蔵、提供写真)

ひろしま#9_Ritsu_Ogawa(写真集「From_ひろしま」から、広島平和記念資料館所蔵、提供写真)【拡大】

  • 「From_ひろしま」(石内都著/求龍堂、8640円、提供写真)
  • 写真集「ひろしま」(石内都著/集英社、1944円、提供写真)
  • 「八月の青い蝶」(周防柳著/集英社、1512円、提供写真)
  • 【本の話をしよう】ブックディレクター、幅允孝(はば・よしたか)さん(山下亮一さん撮影、提供写真)

 (1)前作に新たな写真を加え、上製本になり写真再現性も高まった。衣服を中心とした命の痕跡たちが、ページをめくる手を止めさせる。巻末には小説家・周防柳が寄せたテキスト「水色のワンピース」も収録。ものとしてのたたずまいがよい。求龍堂、8640円。

 (2)ひろしまと石内の邂逅(かいこう)はここから始まった。石内は遺留品の詳細な資料には目を通さず、今目の前にあるモノと対峙しながらシャッターを切った。過去の物語は必要ないと語る彼女が写し撮った写真には、遺留品たちの鮮烈な「いま」が宿る。集英社、1944円。

 ■中学生の時に被爆するも、それについて何も語らなかった周防の父親。彼をモデルに据え、創作という形で1945(昭和20)年の8月に舞い戻る。惨劇と淡い恋のコントラストは、痛切に胸を打つ。集英社、1512円。

 【ガイド】

 7月9日(土)午後5時から写真家・石内都さんと作家・梯久美子さんのトークイベントを開催。<会場>西武池袋本店別館9階池袋コミュニティ・カレッジ 28番教室。<参加チケット>1000円(税込)。<チケット販売場所>西武池袋本店書籍館地下1階リブロリファレンスカウンター。問い合わせは、リブロ池袋本店(電)03・5949・2910

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ