サイトマップ RSS

【にほんのものづくり物語】登別温泉 熊笹 (4/5ページ)

2014.11.10 15:40

登別温泉の熊笹=北海道登別市(提供写真)

登別温泉の熊笹=北海道登別市(提供写真)【拡大】

  • 北海道熊笹本舗有限会社_大黒屋民芸店の坂井昭一さん=北海道登別市(提供写真)
  • 登別温泉マスク「OV9(温泉バリエーション9)」。フェイシャルマスク1枚20ミリリットル3枚入り1400円(税抜き、提供写真)。発売元:北海道熊笹本舗有限会社。商品企画:株式会社グランデュールwww.grandeur-gd.co.jp/

 熊笹は繊維質やタンパク質、葉緑素(クロロフィル)に富み、最近では笹多糖体というものにも注目が集まっています。美容と健康にも効果的と言われる熊笹をたくさんの人に知ってもらうため、坂井さんはお茶、飴、そば、竹炭など、10種類以上の熊笹商品を販売をしています。化粧品にも応用できるのでは?という奥様のアドバイスから生まれたのが、美容液のフェイシャルマスク。熊笹に加えて、坂井さんが以前参加したプロジェクトの経験を生かし、破棄するカニの甲羅から得られるキトサンも配合。さらに登別の豊かな温泉を取り入れて、登別観光協会が提唱する9つの泉質をアピールするOV9(温泉バリエーション9)の個性的なパッケージが生まれました。

 笹=緑のイメージを覆す真っ黒なマスクは、インパクトある存在として観光客の視線を集めています。地域素材の活用、美容健康への効果、自然環境への貢献など、夢が凝縮されて形になったようです。

北海道熊笹本舗有限会社 坂井昭一さん略歴

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ