【午年に翔ける】ソニー社長・平井一夫さん(53) (2/3ページ)

2014.1.4 05:00

 --スマホ事業は世界3位以内を目指している。手応えは

 「日本では実際に3位を確立している。欧州でも2位、3位の国は多い。これからもっと積極的に展開していかなくてはいけないのは米国と中国、インド。国によって販売主体は異なるが、基本的には通信事業者とパートナーシップを組んでマーケティングなどをやっていかなくてはいけない」

 --最新の家庭用ゲーム機『プレイステーション(PS)4』への期待は

 「欧米での販売状況はPSの中では一番早い立ち上がり。在庫を確実に発売前に送ることができたのはよかった。今年2月に発売する日本でも、すでに予約を受け付けているが、手応えはかなりある」

 --医療事業は20年に売上高2000億円を目指している。いまの事業展開でいけば達成できるか

ソニーの技術陣が持っていなかったアイデアがどんどん出てくる

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。