称賛企業でトヨタ28位 米経済誌ランキング

2016.2.20 09:16

 米経済誌フォーチュンは19日、「世界の最も称賛される企業」の2016年版の番付を発表した。トップ50位以内に日本企業で唯一入ったトヨタ自動車は28位で、前年から順位を4つ下げた。トヨタは07年版で2位に入ったことがある。

 トヨタはグループ世界販売台数が4年連続で首位。品質の高さと販売力の強さが評価されたため。同誌は、北米で売れ筋のピックアップトラックなど大型車の競争力向上がトヨタの課題だと指摘している。

 トップ3は米国のIT大手が独占。アップル、アルファベット(グーグルの持ち株会社)、アマゾン・コムの順で、すべて社名の先頭に「A」が付いた。

 フォーチュンは革新性や社会的責任、財務の健全性、商品とサービスの品質、国際競争力などで評価したとしている。(共同)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。