三菱UFJ銀行が5年ぶりに制服を復活 男女ともICタグを装着 (1/2ページ)

2016.1.4 10:49

設立10年を記念して復活した新しい制服で仕事始めをした三菱東京UFJ銀行の行員=大阪市北区の大阪中央支店

設立10年を記念して復活した新しい制服で仕事始めをした三菱東京UFJ銀行の行員=大阪市北区の大阪中央支店【拡大】

  • 設立10年を記念して復活した新しい制服で仕事始めをした三菱東京UFJ銀行の行員=大阪市北区の大阪中央支店

 三菱東京UFJ銀行は4日、国内の営業窓口で勤務する行員を対象に制服を約5年ぶりに再導入した。同行発足10年を迎えるのを機に、行員のプロ意識向上と来店客の安心感を高めるのが狙い。

 女性行員の制服は、案内係用が灰色、窓口係用が紺色で、襟元のリボンには、持ち株会社である三菱UFJフィナンシャル・グループの英語の略称である「MUFG」のシンボルマークと文字をアレンジした。

 男性用は黒字のジャケットと灰色のパンツでこれまでに比べて軽量で汗を吸いやすい生地を使った。また、男女ともICタグをつけて所有者が分かるようにした。計1万6千人が着用する。

 窓口用の制服を着用した女性行員(26)は「気持ちが引き締まるし、職場の一体感も出ます」と話した。

「従業員の身だしなみはサービス業の基本」(荒木専務)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。