ツイッター、日本人含む全利用者3億3千万人以上にパスワードの変更呼びかけ

ツイッター社のロゴ
ツイッター社のロゴ【拡大】

 短文投稿サイトの米ツイッターは3日、日本人を含む3億3千万人以上の全利用者にパスワードの変更を呼び掛けた。パスワード保管システムに欠陥が見つかったためとしている。

 欠陥は既に修復済みで、これまでの内部調査では、パスワードを盗まれたり、誤って使われたりした形跡は見つかっていない。

 ツイッターの担当者はブログに「念のため、利用者はツイッターと同じパスワードを使った全てのサービスでパスワードの変更を検討してほしい。大変申し訳ない」としている。

 ロイター通信によると、ツイッターは数週間前に欠陥を見つけ、当局に報告。相当数のパスワードが数カ月間、盗まれる恐れがあったという。(共同)