難易度が高過ぎる「梅田ダンジョン」 日本人観光客でも攻略できず“遭難” (1/7ページ)

2015.12.23 17:04

大勢の観光客や買い物客らが行き交う地下街「ホワイティうめだ」=大阪市北区

大勢の観光客や買い物客らが行き交う地下街「ホワイティうめだ」=大阪市北区【拡大】

  • 大勢の観光客や買い物客らが行き交う地下街「ディアモール大阪」=大阪市北区
  • 大勢の観光客や買い物客らが行き交う地下街「ディアモール大阪」=大阪市北区
  • 大勢の観光客や買い物客らが行き交う地下街「ホワイティうめだ」=大阪市北区

 迷路のように複雑に入り組んだ大阪・梅田の広大な地下街。インターネット上では、地下迷宮を意味する「梅田ダンジョン」や「世界有数の都市型迷路」と称され、注目を集めている。地図を片手に右往左往する外国人旅行者が続出し、日本人観光客でも“遭難”してしまうケースが多発しているという。なぜこれほどまでに複雑な構造になったのか。そしてネット上ではついに、迷宮を抜け出す攻略をめぐってゲームアプリの開発につながる動きも出てきたようで…。(田中俊之)

 地下街で“迷子”になるインバウンド

 大勢の観光客や買い物客らでにぎわう大阪・梅田の地下街「ホワイティうめだ」で今秋、観光に訪れていた韓国人の若い男女4人が地図を広げて立ち尽くしていた。

 事情を尋ねると、天王寺駅から梅田のヨドバシカメラを目指して地下鉄で東梅田駅まで来たが、その先の行き方が分からないという。一度、地上から行こうと屋外に出たが、通行人から地下から行った方が早いと告げられ、再び地下に。結局“迷子”になってしまったらしい。

「あっちだこっちだと議論になって、彼女たちが怒って困っていた」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。