甘利氏「あのー、あの、あの…」 調査で説明責任果たすと辞任否定 (1/3ページ)

2016.1.21 15:14

参院決算委で額に手をやる甘利経済再生相=21日午前

参院決算委で額に手をやる甘利経済再生相=21日午前【拡大】

 甘利明経済再生担当相は21日午前の参院決算委員会で、自らを巡る金銭授受疑惑について「調査して説明責任を果たしたい」と述べた。その上で「託された職務を全力で全うする」と強調し、辞任を否定した。ただ、甘利氏は終始うつむきがちで具体的な事実関係への言及は避け、言葉に詰まる場面もあった。民主党の安井美沙子氏に答えた。

 この問題をめぐっては、千葉県内の建設会社と都市再生機構(UR)の間に生じた補償交渉の口利きの見返りに、建設会社関係者から甘利氏本人への現金100万円を含め、甘利氏側に計1200万円の現金授受や飲食接待があったと週刊文春が報じている。

 甘利氏は報道について「お騒がせしている。今朝、記事を読んだ」と答弁。会社関係者から平成25年11月に大臣室で、26年2月に神奈川県大和市の地元事務所でそれぞれ50万円を受け取ったとする報道には、「会社の社長一行が大臣室を表敬したのは事実だ。記憶があいまいなところがあるので、きちんと整理をして説明したい」などと、いずれも面会は認めたが、現金受け取りは明確には否定しなかった。

「本当に覚えていないのか」と重ねると…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。