サイトマップ RSS

イラク軍 ティクリート一部制圧 「イスラム国」地域 米はイラン介入黙認 (4/4ページ)

2015.3.4 09:05

2月2日、イラク・首都バグダッド北方で「イスラム国」を攻撃するイラク軍=2015年(ゲッティ=共同)

2月2日、イラク・首都バグダッド北方で「イスラム国」を攻撃するイラク軍=2015年(ゲッティ=共同)【拡大】

  • イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」の活動領域=2015年1月18日現在

 米軍の作戦支援は、あくまでイラク側の要請を前提としている。このため「分割化」の傾向は、イラクによる選択の結果という側面が強いが、米国とイランの間には、互いの軍事行動には干渉しないという“暗黙の了解”があるようだ。 (ワシントン 青木伸行/SANKEI EXPRESS

 ≪ツイッターを脅迫か≫

 米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は2日、短文投稿サイト運営の米ツイッターがイスラム過激派組織「イスラム国」を名乗る集団から脅迫を受けており、米当局が捜査を始めたと報じた。

 報道によると、この集団は、イスラム国のアカウントがツイッター上から削除されたことを理由に、ツイッターを標的にするようインターネット上の投稿で呼び掛けた。「われわれに対する仮想の戦争は、本物の戦争を招くだろう」などと記したという。

 ツイッターは違法だったり、人道上問題があったりする投稿を発信するアカウントを随時閉鎖している。

 一方で、イスラム国は、ツイッターを利用して自らを誇示する戦略を取ってきた。(共同/SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ