サイトマップ RSS

ウクライナ EUに連合協定の締結要請 欧露綱引き 冷戦さながら東西対立 (1/5ページ)

2014.2.26 10:05

ウクライナの政権崩壊をめぐる主な動き=2014年2月18日~23日

ウクライナの政権崩壊をめぐる主な動き=2014年2月18日~23日【拡大】

  • ウクライナの政治情勢=2014年2月24日現在
  • ウクライナ・首都キエフ市街

 ウクライナ最高会議(議会)によると、ビクトル・ヤヌコビッチ政権崩壊により大統領代行に任命されたアレクサンドル・トゥルチノフ議長(49)は2月24日、首都キエフを訪れた欧州連合(EU)のキャサリン・アシュトン外交安全保障上級代表と会談し、EUとの関係を強化する連合協定をすぐに締結するよう求めた。

 トゥルチノフ氏は、欧州統合路線を進め、EUの支援を受けることが「ウクライナが安定して民主的に発展するために重要だ」と強調。アシュトン氏はウクライナ支援の用意があると表明したという。連合協定はヤヌコビッチ政権が昨年(2013年)11月に締結を棚上げし、反政権デモの引き金となった。

 一方、政変で首都キエフを事実上追われたヤヌコビッチ氏に代わる大統領を選出する前倒し大統領選挙の立候補者受け付けが25日、始まった。

 3月30日まで受け付け、5月25日に投開票される。今回の政変を主導した反ヤヌコビッチ政権側3党の党首らが出馬に意欲を示しているほか、ヤヌコビッチ政権時代の与党、地域党からは東部ハリコフ州のドプキン知事が24日夜、出馬する意向を明らかにした。

欧露綱引き 冷戦さながら東西対立

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ