サイトマップ RSS

鉄(くろがね)に取り組んできた工匠たち 鉄男も鉄子も鉄平も、みんな鉄学者! 松岡正剛 (4/5ページ)

2014.3.4 16:00

藤沢の装飾金属を専門にしている「さいとう工房」の一角。鉄が鉄を加工する現場。鉄の工匠たちは独特の哲学と技能がある。この写真は作品の一部。藤本晴美さんに紹介された(小森康仁さん撮影、松岡正剛事務所提供)

藤沢の装飾金属を専門にしている「さいとう工房」の一角。鉄が鉄を加工する現場。鉄の工匠たちは独特の哲学と技能がある。この写真は作品の一部。藤本晴美さんに紹介された(小森康仁さん撮影、松岡正剛事務所提供)【拡大】

  • 【BOOKWARE】編集工学研究所所長、イシス編集学校校長の松岡正剛さん=9月14日、東京都千代田区の「丸善丸の内店内の松丸本舗」(大山実撮影)
  • 【BOOKWARE_松岡正剛】BOOK_MEETS_BOOK

 【KEY BOOK】「エッフェル塔試論」(松浦寿輝著/筑摩書房、3990円、在庫なし)

 出版当時、たいへん話題になった本。エッフェル塔にまつわるありとあらゆる出来事・人物・思想を縦横無尽に渉猟して、鉄のエッフェル塔の完成が現代社会にもたらしたのは、既存の「表象」に代わる「イメージの力」だったということを書いている。それにしてもエクトル・ギマールやギュスターブ・エッフェルの「鉄」に対する憧憬と自信は凄かった。「鉄はフォルムだ」と見抜いたのだ。先駆した建築家ヴィオレ・ル・デュクとともに称えたい。

工匠たちは「フォルムの母」を求めてきた

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!

ページ先頭へ