「火花」掲載の月刊「文芸春秋」が100万部突破 歴代2位の部数 (1/2ページ)

2015.8.10 18:22

「文芸春秋」9月特別号

「文芸春秋」9月特別号【拡大】

 文芸春秋は10日、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さん(35)による第153回芥川賞受賞作「火花」を全文掲載した月刊誌「文芸春秋」9月特別号(8月7日発売)について、13万部の増刷を決めたと発表した。同号は初版で通常号の約2倍に相当する92万3000部を発行しており、累計部数は105万3000部に達する。

 同誌の史上最多部数は最年少の芥川賞作家、綿矢りささんと金原ひとみさんの受賞作を全文掲載した平成16年3月号の118万5000部。「火花」を掲載した9月特別号は、「昭和天皇独白録」を掲載した2年12月号の105万部を上回り歴代2位の部数となる。

 9月特別号には「火花」と羽田圭介さんの芥川賞受賞作「スクラップ・アンド・ビルド」を全文掲載。受賞者2人のインタビューと選考委員9人の選評も収めている。インタビューの中で又吉さんは子供時代のことや初めて読んだ芥川賞受賞作品の思い出などを語っている。

同社から刊行された「火花」の単行本もさらに…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。