トッパン・フォームズ、帳票の電子化ビジネス 顧客開拓にアニメ動画導入 (1/3ページ)

2016.4.5 06:08

インシンクがトッパン・フォームズ向けに制作したアニメ動画の1場面

インシンクがトッパン・フォームズ向けに制作したアニメ動画の1場面【拡大】

  • 取引先に帳票の電子化について説明するトッパン・フォームズの販促担当者

 トッパン・フォームズは、請求書などの帳票を紙だけでなく電子化して通知するウェブビジネスを強化、スマートフォンだけで証明書類の送付作業を完了できるサービスなどで顧客開拓を進めている。帳票の電子化が紙使用量の削減や業務の効率化などをもたらすためで、利便性を訴求するアニメーション動画をベンチャー企業InSync(インシンク、大阪市淀川区)を通じて制作。1年前から販売促進ツールとして活用し、特に地方で電子化対応ビジネスの引き合いや受注を増やしている。

 アニメの導入効果もあって、トッパン・フォームズの仕入れ明細書や支払い通知書など紙の帳票使用量(2015年度上期)は2年前に比べ大幅減少。スマホを活用したマイナンバー取得サービス「ファストナンバー」の受注は14年度の1件から15年度は94件に急増した。「担当者が時間をかけて説明しても伝わらない内容をアニメにするとイメージしやすく簡単に理解してもらえるから」と末永京吾IT統括本部IT開発本部長は説明する。

 分かりやすく伝達

 末永氏は12~14年度、帳票の電子化対応ビジネスを手掛けるWebビジネス本部長に就任。しかし紙の帳票でトップシェアを持つだけに帳票印刷会社のイメージが強く、売り上げは伸びなかった。

そこで目を付けたのがアニメ。以前受けたテレビ局の取材で…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。